猫好き 旅好き 写真好き


by asbeautifuldays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:病院・病気( 9 )

snowing

e0044071_2112238.jpg

さぶっっ

Ariaが退院してきました。でもこうも寒いとなかなか撮影モードにはならんです。




生理痛に効くと聞いて半信半疑で飲み始めた「ピクノジェノール」。
これ結構いいかも。
痛みは相変わらずあるものの、以前のように4時間おきに薬を飲まなくても大丈夫だし何よりあんなに辛かった悪心がない!痛いのは鎮痛剤でコントロール出きるけど、吐き気とかだるさはどうしようもなかったので、これは助かる~。
生理痛への効果も期待しつつ、今後も飲み続けようと思う。くさいけど。

子宮内膜症やアレルギー疾患にも有効との事なので、お悩みの皆さん、試してみる価値はあるかも。


さて1月は健診月間でした。
会社の健診と婦人科健診。
会社の方の結果はまだきてないけど、乳房の妙な影は去年と同じサイズで一安心。
一方普段すっかり忘れ去られている卵巣嚢腫も相変わらずそのままで安心。
が、しかし子宮筋腫が新たに追加されてました。がっくし。
しかも子宮がん検診にも引っかかり、経過次第ではこちらも手術と言われ更にがっくしです。
ほんと余計なもの抱えすぎ自分。

去年までは問題なかったのになあ。おかしいなあ・・・

でもとりあえずこれから3ヶ月おきにがん検診を受けるので、子宮ガンで死ぬ事はなさそうです・・・。
ラッキーと思う事にしよう。。。
[PR]
by asbeautifuldays | 2008-02-04 21:28 | 病院・病気

風邪の花

e0044071_22194511.jpg

毎年のことですが、今年も早速風邪を引きました。
熱が高くて喉が痛い。熱はロキソニンで直ぐ下がるものの、喉は痛くなる一方で、
内科で貰った抗生物質も他の薬も全く効かず。
唾を飲み込むのも一苦労で、とうとう耳や頭までが痛むようになり、これはまずいと
今度は耳鼻咽喉科へ行って来ました。
実は耳鼻咽喉科って口内炎で一度行ったきり。どんな治療をするのかどきどきしてたんですが、
口から鼻から薬攻めでそれはもうえらい目にあいました。
しかもやっぱり私反射(正しくは咽頭反射というらしい)が強く、喉に薬を塗られる度にオエオエえづきまくって苦しいのなんの。「力入れるから苦しいんだよ、はいリラックス」なんて言われても無理。一生無理。
最後はあまりの辛さに無意識に先生の手を掴んで引き離し失笑を買いました。

ほんとあれは拷問です。もう行きたくない・・・

でもその後、あれだけ辛かった痛みが劇的に軽減。
とたんにあのドS(←おい)の先生が神に見えました(笑)。
専門の病院の方がちゃんと診てくれそう、と思って行ったのですが、正解でした。
内科だったら薬貰って終わりだろうから。
次回もピンポイントにどこかが痛い場合は専門医に診て貰おう。

ところでタイトルの「風邪の花」。
風邪等で熱が出た後に出やすいという事でそう呼ばれている口唇ヘルペス。
実は去年ずっとこれに悩まされていて、やっと出なくなったと思ったら今回の風邪でまた出現。やれやれ・・・

体力、抵抗力をつけてウィルスに負けない体にしたい!なにか運動を始めようかな・・・
病気ネタ、今年はこれで最後にしたいものです(まだ1月だけど)。
[PR]
by asbeautifuldays | 2008-01-11 23:03 | 病院・病気
「きっと良性だろう」と思いながらも「もしかしたら・・・」という思いが払拭できなかった1週間。
昨日医師から結果発表がありました。

先生の言葉を要約するとこんなかんじ。

・レントゲンには所見なし。これだけ見ると問題はない。
が、エコーには色々写っている。もやっとした影が両方にあり大きさは6mm。
判断は難しいけど悪性のものとはちょっと形が違う。もしかしたら生理的なものかもしれず今後消える可能性あり。なので半年後にもう一度エコーをしてその結果変化があれば細胞診。
細胞診は半年後にしても遅くはないので今回はしない。
残りの影は中身が水ののう胞。

ちなみに細胞診とは針をぶすっと突き刺し中身をちゅーっと吸い出して検査する方法です。

うーん、なんかどうもすっきりしない。今のところ問題ないとの事だと思うけど、結局良性だと確定された訳ではないし。しかも今回写っていた影は1ヶ月半前の検診時に既にあったもので、今後ほんとに消えるのかも疑問です。
しかも、レントゲンに異常がないという事はもし検診時にマンモを選択していたら見逃されてたって事だよね。。。お、おそろしい。




乳がんと聞いて最初に思い浮かべるのは命の事より自分の外見がどう変わるかということ。
乳房を失うのは女としてやっぱりイタイ・・・
もともと乳がんは50歳以上に多かったけど最近はどんどん低年齢化してるようです。
しかも若いほど死亡率が高い。

今回検診を受けてほんとに良かったと思います。もしこれが悪性だったらと思うとぞっとする。少なくともあと数年は放置していたと思うから。早期発見の為に検診は欠かせない事を痛感しました。だからまだ受けてない方はぜひ受けてほしい(出来ればマンモとエコー両方)。20歳以上ですでに乳がんのリスクはあるそうです。そしてすでに症状(しこり、痛み)がある方は乳腺科へGO!(婦人科じゃないよ)。

それにしても卵巣嚢腫といいしこり(のようなもの)といい、叩けばどんどんホコリが出そうな私の体。年なのか?
ちなみに診察を終えて電車に乗り会社の最寄り駅に着いた時、診察代を払っていない事に気がついた(爆)
頭の方も診てもらったほうがいいかしら。。。
[PR]
by asbeautifuldays | 2007-03-29 12:56 | 病院・病気
e0044071_1943976.jpg

写真と本文一切関係ありません・・・


今日、超音波検査を受けてきました。
受付した途端名前を呼ばれ20分後には病院を出てました・・・こんなに早く終わるなら貴重な有給(半休だけど)使うんじゃなかった。待たなくていいのはいいんですけど。ブツブツ。。。

さて検査ですが、エコーは2度目なので余裕です。1回目は黒い影にびびって軽くパニックになってしまいましたが、今回は冷静でした。とにかく正体が知りたい。安心したい。
今日びっくりしたのは肌に塗るジェルが暖かい事。しかもストーブも置いてあってポイント高し。検診の時はほんと寒かったので。

顔の真横にモニターがあったのでどんな影も見逃すまいとずっと凝視。しかし素人の私には全部が怪しい影にみえる。結局技師さんの手が止まったのは左右あわせて3,4回。今回はサイズもばっちり見え、どれも数ミリ単位の小さなものでした。果たしてそれが悪いものなのか問題ないのか、技師さんからは何のコメントもなく彼女のポーカーフェイスからは何も読み取れず。。。ほんとは「多分良性でしょう」とか言ってくれるかな、と思ってたんだけどやっぱり判断するのは医師なんですね。来週まで待つしかないか。

今、暇さえあればネットであれこれ検索して色々知識を蓄えようとしてますが、某クリニックの掲示板で大学病院や大きい病院は検査を医師が担当しないため見逃しが多い、と書かれてました。。。大きい病院だから安心、という訳じゃないんですね。病院選びも大切です。

つづく
[PR]
by asbeautifuldays | 2007-03-19 19:52 | 病院・病気
e0044071_2001779.jpg
子宮ガン検診は去年から受け始めた私ですが、乳がんの方はまだ大丈夫と、根拠のない自信から受けたことがありませんでした。でもちょうど会社の健康診断のオプションに乳がん検診があったため、これはチャンスと受けてみたところ結果は←。要精検ですって。エコーを受けた時に真っ黒い影があったので覚悟はしていましたが、改めて結果を見ると流石にびびる。。。
このまま放置というのも恐ろしいので精密検査を受けに行ってきました。

調べたところ嚢胞というのは中身が水で良性だそうです。ひとまず3つのうち1つはシロかしら。

長いよ
[PR]
by asbeautifuldays | 2007-03-14 21:21 | 病院・病気

発熱

今年に入ってから風邪ばっかり引いてるような気がしますが・・・。
土曜の夜から様子がおかしくて、日曜は咳が止まらず、そして今日起きたら38.7度の発熱。
もしやインフルエンザ?と思って休日診療の病院を探して行ってみたら気管支炎だそうで。リンパ腺がぱんぱんだよ~。。。

その後体温は上昇し久しぶりの39.5度。体中が痛くて意識も朦朧。しかも医者に貰った解熱剤が全く効かなくてずっと38.7~39.5を行ったりきたり。さすがにもう耐えられなくて、引き出しをあさったらロキソニンが。飲んでみたら面白いくらい汗をかきだして体温もぐんぐん下降。現在38度。38度でも楽だわ~。ちなみに4年前の薬だけど、大丈夫なんでしょうか・・・。

やっぱり健康がいちばんだな、とつくづく思った3連休でした。
[PR]
by asbeautifuldays | 2007-02-12 19:34 | 病院・病気

今年の病気 今年の内に

e0044071_2145275.jpg

クリスマスにこんな話題で恐縮ですが、重い腰を上げてひさしぶりに病院へ行ってきました。

行ってきたのは婦人科と皮膚科です。
まず婦人科の方ですが、どういうわけか腫瘍が小さくなってました。でも腫瘍の性質上そんなことはありえないので、先生曰く「誤差の範囲内」だそうで。でも大きくなっていないのは喜ばしいこと。このまま一生このサイズで行くことはあるのか聞いたところ、稀にそういう人もいるとのことで、その場合は手術しなくても大丈夫なんですって。もちろん私がそうと決まった訳ではないので検診は必ず受けるように、との事でした。
この日はついでに子宮ガン検診をやって終了。

そしてもう一つ。皮膚科。
痒みが顔に集中して大変な事になっており、これまで我慢してた薬を再開する事に。
そして今まで「疑い」だったアトピーが「ほぼ確定」してしまいました。
自分の中では既にアトピーと確信していたのでショックではありませんでしたが。
ただ私の場合アトピーと慢性蕁麻疹のダブルパンチだそうで・・・・・しくしく。
卵巣嚢腫よりこっちの方が嫌かもです。
来年も続くよ病気ネタ・・・

そしてメリークリスマス!(無理やり)
[PR]
by asbeautifuldays | 2006-12-25 21:47 | 病院・病気

口内炎のばかやろーっ

前にも書きましたが私は口内炎ができやすいです。
今週の初めになんと5個同時に出来ました。一番痛いのが舌の側面の裏に出来た2つ。
常に奥歯にあたっていてーのなんの(涙)。お陰で他の3つの存在が気にならなくなったけど。
もうしゃべれないし食べれないし辛いよ。。。もう電話鳴らないで話しかけないで状態。
しゃべる仕事じゃなくてよかった。。。
食事に関しては舌を動かす事自体が痛くここ1週間の主なメニューは

朝 ウィダーインゼリー
昼 無理やり食べる (柔らかくて刺激が少ない物)
夜 ウィダーインゼリーorおかゆ+プリンなど
食べる時は無理やり患部を庇って変な方へ舌を動かすもんだから、なんだか顎が痛いし。
お陰で1キロ減ったけど(ちょっとうれしい)

でももうストレスたまりまくりだしお腹空いたし口内炎のバカヤローって感じです。

よく人に話すと大概「栄養が偏ってるからバランスのいい食事をしなさい」と言います。その度に「ああ、この人は口内炎になった事ないんだろうな・・・」と思ってしまいます。口内炎=栄養不足ではなく原因は多岐に渡り特定するのは大変困難なのです。どんなに食生活が悲惨でも出来ない人は出来ないし。
で、主な原因を上げてみました。

1 栄養障害
2 消化器系が弱っている
3 ストレス
4 免疫力の低下
5 口内の傷
6 病気
7 遺伝
8 その他いろいろ

あとドライマウスの人もなりやすいそうです。

私の場合、確かに栄養も偏ってるけど消化器系が弱いのでその辺が原因かも。あと疲労とか体が弱っている時にも出来やすい。でも子供の頃から出来るっていう事はやっぱりそういう体質なんだろうか・・・。そして出来たら治るまで大体1週間から10日かかります。薬は出来始めしか効かず大きくなったらひたすら嵐が去るのを待つしかないのです。あるある大辞典でやっていたブロッコリーも出来始めには効きますが大きくなってからはだめでした。現在は3つは快方へ向かっているのですが、2つは相変わらず物凄い存在感です。貼る薬でしのいでます。明日はましになってるといいな。

今はひたすら舌が痛いですが場所によっては歯痛頭痛まで引きおこします。ちなみに今まで一番辛かったのは舌の先端に3つできた事。ほんとに辛かった。しゃべれないし歯磨きして「ぺっ」って出来ないの。「ぺっ」て。わかるかな?

はっ気が付いたらこんなに長々と口内炎について語ってしまった。
それだけ辛いのよー。しくしく めそめそ・・・
あんまり痛いのでネットで検索してみたら、同じように口内炎に苦しんでる人が沢山いて嬉しくなってしまった。それでもやっぱりこんな体質いやじゃーばかーっ。

追記:
5月15日現在大分良くなってごはんは割と食べられるようになりました。でもやっぱり胃が弱っているようでほんのちょっとで胃がもたれる・・・ので胃薬必携。
でも相変わらず歯にあたると痛いので、なかなか上手くしゃべれず1回で相手に伝わりません(泣)プラスなんだか舌の先っちょにぽつんと赤いものが・・・(爆)転移か(するのか)!?これはなんとしても食い止めなければならないのでぱっち貼ってマメに歯磨きしてうがいして様子見。

しかしこんなにひどいの久しぶり。今年は健康運が良くないのかなあ。大殺界だし。
[PR]
by asbeautifuldays | 2006-05-12 21:26 | 病院・病気

病院へ行こう!

e0044071_1484765.jpg
以前の日記で、精密検査を受けねば・・・という話を書きましたが、本日行って参りました。
結局どこの病院にしたかというと、憧れの(?)大学病院です。たまたま婦人科検診を受けた病院がこの近くで、検査結果(異常なしでした)を聞くついでにこちらの検査も受けてしまおうという事で、近く、というか真ん前にあるS医大に決めました。一度行ってみたかったの。大学病院。



←そびえ立つS医大

続きを読みたい方はこちら
[PR]
by asbeautifuldays | 2006-02-14 15:51 | 病院・病気