猫好き 旅好き 写真好き


by asbeautifuldays
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:旅( 20 )

ごぶさたです。
ちょっと遅めの夏休みをもらい、イスラエル、エジプト弾丸一人旅へ行ってきました。
またそんな危ないところに!なんて声が聞こえてきそうですが、
エルサレムの治安は今のところ良好ですよ。

とはいえ相変わらず行く前はビビりまくって、周囲に行きたくないなんて弱音を吐いてましたが、
やっぱり今回も最高に楽しい旅になりました。

イスラエルは空港のイミグレでもめたものの、トラブルもなく安全に旅ができました。
エジプトは日本人の多さにびっくり!今まで行った中で一番ツーリスティックで
エジプシャンに対してはムカつく事多数ではありましたが、なんか居心地の良い国でした。


オリーブ山から見たエルサレム旧市街
e0044071_21102366.jpg

イスラエルといえば嘆きの壁
e0044071_21103818.jpg


エジプトといえばやっぱりピラミッド!
e0044071_21111116.jpg

意外と感動が少なかった。。。そして中に入って大後悔。

旅レポはまたおいおい。。。
[PR]
by asbeautifuldays | 2010-09-25 20:16 |

沖縄に行ってきました

e0044071_12273541.jpg

ブログ放置しすぎですね。。。反省。

さて沖縄は石垣、竹富島へ行ってきました。
天候にも恵まれ、どこまでも青い空と海を満喫。
満喫しすぎて、今日焼けで凄いことに。自分の顔を見るのが毎日憂鬱です。
しかし楽しすぎてほんと困った。いや困ってるわけじゃないけど、いやでも困る(?)

有給もお金もほとんど使い果たし、旅行終了と同時に私の夏も終わりました。
あとはダイエットでもするかなw

実は初沖縄でした。もう最高。また行くサー。

e0044071_12334749.jpg
e0044071_12341210.jpg
e0044071_12343479.jpg

[PR]
by asbeautifuldays | 2008-07-16 12:43 |

行ってきまーす

今日、モロッコに旅立ちます。
治安がいい、という事に安心してあんまり情報収集しておらず。。。
単なる面倒臭がりやなだけか。

しかし、旅の前はほんとに緊張。
ああ、もう不安でいっぱい。
ああ、どうしよう。

でもとりあえず行ってきます。
[PR]
by asbeautifuldays | 2008-04-24 13:23 |

今年もひとりで・・・

一人旅第4章6カ国目はモロッコに決まりました。
気が付いたら出発まで2週間ちょい。相変わらずチケットとっただけでなーんにもしてない。

今回の最大のミッションは「砂漠で朝日と夕日と星を見る」こと。
今まで砂漠は沢山見てきましたが、あのサラサラの砂丘はまだ。

初のアフリカ大陸、これまでとは違った世界が見れそうです。



先日ある人物に、私があっち方面にばかり行くのは何かがついているからだ、と言われました。
私の意思とは別なところで違う力が働いていると。。。
確かにふと「あたし、一体こんなところで何してるんだろう・・・?」と我に返る事があるにはあります。


さて、どうなんでしょう・・・
[PR]
by asbeautifuldays | 2008-04-07 21:54 |

TIC 2 -西塘(シータン)-

e0044071_20552259.jpg

中国レポが途中のままだったので続き。
今回の旅で一番気に入ったのが、ココ。
上海からバスで2時間弱の水辺の小さな町、というかコミュニティ。
昔の街並みがそのまま残っていて、ちょうどその日が曇りという事もあり、まるで水墨画のようでした。
一歩その集落を出ると近代的なビルに囲まれているので、なんだか映画のセットみたいなんだけど、ちゃんと人々の生活があって、それが垣間見られるのがまた良し。
一応観光地なんですが、中国ではマイナーなのか観光地化されておらず、人が素朴でとても気に入りました。
・・・しかしやっぱり寒かった・・・。
e0044071_2132164.jpg

ここへは他のメンバーとは別にバスツアーに参加してみました。
中国人向けのツアーなので、説明ももちろん中国語。
添乗員(らしき人)は何言ってるかわかんないし、途中で迷子になるわで、結構アセアセ。
そしてそんな添乗員さん、実は英語が話せるとわかったのは帰りのバスの中でした。。。
e0044071_21175062.jpg


おまけ
[PR]
by asbeautifuldays | 2007-12-24 21:24 |

TIC (This is China) 1

e0044071_2135338.jpg

唯一の心残りは上海市内の写真が殆ど撮れなかった事。

珍しく一人ではなく5人の旅でした。同じ会社の人たちです。
もともと私はこのメンバーに入っておらず、突然行けなくなった人の代打でした。

何かと話題の中国。
この国の印象は私の中ですこぶる悪く、一度は見たいと思いながらも二の足を踏んでおりました。そんな中でのお誘い。このチャンスを逃したら一生行かないかも、と即快諾。2泊3日のショートステイだったけど、書きたいことは山ほどある 笑

今回は、うちの会社を辞め上海に住んでいるTさんがアテンドしてくれた為、言葉の面等殆ど不自由を感じませんでした。ちなみに都会の上海でも英語は全く通じません。
ホテルのスタッフですらあまり話せない・・・(あくまで私が泊まったホテルで外資系のホテルは通じると思う)。なのでTさんが傍にいない間は、筆談とゼスチャーで乗り切りました。

さて、中国は上海ですが、ここ最近はアラブばっかりだったので新鮮でした。
まずぼったくりがない(一部のタクシーではあるらしい)。お金を払う場面でつい身構えてしまう自分がおかしかった。
あとは見た目が一緒なのでじろじろ見られない、我ながら凄く馴染んでた。
中国人に道を聞かれたりしたし 笑 上海の人は服装も日本人と変わりないです。
あとは、意外といい人が多い。切符の買い方がわからずもじもじしてたら、丁寧に教えてくれる駅員さん。道を聞けばちゃんと立ち止まって教えてくれるし。(あれ?あたりまえ?)

と、最初はいい印象だったんだけど、いつの間にか「やっぱこれだから中国(人)はよー」に
なってました。。。
[PR]
by asbeautifuldays | 2007-12-09 02:55 |

帰ってきました

e0044071_11375992.jpg

行き先は上海でした。

まず一言でいうと、、、

寒い。

外が寒いのはわかる。冬だし。多分気温は東京と変わらないと思う。
何が寒いって室内が寒い!!
上海って暖房ないのでしょうか??
バスもタクシーも地下鉄もレストランもカフェも全てが寒いのです。
レストランに入ってもコートを脱げずぶるぶる震えながら食べました。
上海雑技団も演じてる人たち、あったかそうだなーと思いながら見てましたw
唯一暖房が効いていたのはホテルだけ。

運の悪いことにわたしは出発前日に風邪を引いてしまったので、この寒さはこたえた。。。

もちろん、寒いだけでなく色々思うところはありますが、この旅を振り返って最初に思い出すのは寒さだったりします。

e0044071_11533750.jpg

上海蟹は冬が旬なので、食べれたのは良かったけど・・・
あ、おいしかったです。みそってこんなに旨いんだー、とはじめて思いました。
[PR]
by asbeautifuldays | 2007-12-04 12:00 |

此処ではないどこかへ

e0044071_2162446.jpg

ちょっと3日ほど現実逃避してきます。
[PR]
by asbeautifuldays | 2007-11-30 21:15 |

灼熱(地獄)のドバイ

e0044071_20205475.jpg
イエメンちょっと休憩です。今日は気分を変えてドバイレポ。長文です。
私がドバイ経由でイエメンに行くと言った時、周囲の人たちは良く「イエメンは嫌だけどドバイは行ってみたい」と言っていました。アラブ最貧国のイエメンに対し、オイルマネーで潤いまくっているリッチなドバイ、帰りに半日あったので、サナアで知り合ったTくん、JさんNさん夫妻とちょこっと観光。
機内のアナウンスではこの日の気温摂氏38度。夏のドバイは50度まで上がると聞いていたので、「思ったより暑くないねー」なんて言いながら両替を済ませいざ空港の外へ。出るなり全員で「無理ー!!」と叫んでた (冷静に考えてみれば38度でも十分暑いんだった)。しかし暑さよりなによりびっくりしたのが湿度。体が一気に濡れる感じ?とにかく過去に体験した事のない暑さにびっくりして一斉にタクシーに乗り込む。ひとまず外をぶらつく、というのは不可能なのでまずはあのゴージャスホテル、バージュアルアラブを目指す。

車窓からの風景は都会そのもの。しかも殆どのビルが建設中で、一体どんだけ金持ちなんだ?イエメンとのあまりの違いに戸惑いを隠せないのでありました。。。
e0044071_20524332.jpge0044071_2053624.jpg















さて、憧れ(?)のバージュアルアラブ(↑写真右)。着いたはいいけど結局入れてもらえませんでした。ゲートにいたガードマンは「予約がないと入れない」の一点張り。茶だけでも無理なのか~と食い下がって見たものの取り付くしまもありゃしない。絶対自分達が貧乏くさい格好しているからに違いないと決め付けて次の行き先を話し合う。(※帰国後調べたら本当にお茶をするにも要予約らしい)
事前に調べとけよって感じですが、とにかくイエメンで精一杯で誰もドバイの事を調べてこなかったというのが笑える。もしかしたら帰れないかも、という気持ちもあったのです。
私もスパだけは予約したものの、いつキャンセルしてもいいようにスパの電話番号は携帯してました。

木陰で地球の歩き方をめくってる間にも大量の汗が滝のように。とにかく涼しいところへ!という訳でショッピングモールへ。

モールは特筆すべきものはなし。
スキー場があった以外は(笑)しかもターバン巻いて滑ってるw
中はもろアメリカのコピーって感じでお店も日本にあるものばかり。しかも金銭感覚がイエメンのままなので全てが高い!
それにしてもモールにいるお客さん全員が裕福そうで、アバヤにしても赤やゴールドの模様が入っていたりととにかくゴージャス。しかも非ムスリムの女性はノースリーブのワンピースだったり、イスラム圏とは思えない露出の多さでイエメン帰りの私達にとっては超刺激的。動揺しまくりでした。

結局ぐるっと一周した後スタバでお茶して、夕方に皆に別れを告げ私は一人アンサナスパへ移動。
今回予約したのはフェイシャルとボディートリートメントのパッケージ。
受付を済ませるとウエルカムドリンクのサービス。館内はアジアンリゾートちっくでアロマオイルのいい香り。早くも優雅な気分に。
しばらくするとセラピストのインドネシア人の女の子が呼びに来て至福の90分がスタート。
e0044071_21352742.jpg
実はバリでスパに行った際、思いっきり肌がかぶれてしまったのでちょっと怖かったんですが、終わった後は全身つるつるしっとり。マッサージも気持ちよくてついついうとうと。まるで気分はお姫様。夢のような時間でした・・・
仕上げにこの後の乾燥地獄フライトに耐えられるようにローションをたっぷり塗って貰い、終わった後ハーブティーをいただいて終了。たまにはこんな贅沢もいいかも。ちなみにお値段約1万5000円也。

外に出ると既に真っ暗。でも相変わらず暑い~~!
写真撮ろうにも拭いても拭いてもレンズがくもる!

空港までの道中はまるで近未来のような景色。ライトアップされた高層ビルはSF映画に出てくる未来都市のようでした。だけど私は外の景色より超高速で上がるタクシーのメーターに釘付け。ドバイは初乗り¥90と日本より全然安いけど、上がるスピードが半端じゃない。お金が足りるか気が気じゃなかった・・・空港から近いスパにしときゃよかったよ・・・
e0044071_20282655.jpg


空港に着いた後はマックで夕食を食べ(これが現実)、お土産を物色してドバイのショートステイは終わったのでありました。

ドバイの印象はとにかくゴージャス。イスラム圏というよりイスラムテーマパークといった感じ。ラスベガスに雰囲気は似てるような似てないような。。。

戒律を気にする事無くお手軽にアラブを体験できて、ラグジュアリーなホテルに泊まって買い物三昧。日本からはダイレクトに行けて治安もよくて、タクシー乗ってもぼったくられない。真夏にスキーができて夜中の3時にアザーンで起こされることもきっとない(泊まってないのでわからないけど)。お酒も飲み放題だし、トイレもトイレットペーパー完備でもちろん流せるし、変な子供に結婚を迫られる事ももちろんない。そんな魅力に溢れた日本人に大人気のドバイですが、私は今後もトランジット以外では行かないだろうな。。。
[PR]
by asbeautifuldays | 2007-07-31 21:30 |

旅の準備

e0044071_20201220.jpg

右上に写っているのはゴミではありません。人です。


結局一人で行くことにしました。イエメン。
基本無計画旅行ですが、ハドラマウト地方のみガイドと車をチャーターする事に。
そこで旅行会社に国内線も含めて見積もりを出してもらったところ、あまりの高さにびっくりして即座に「高すぎる。まけてくれ」と返したら、その後返事がない・・・
もともとツアー代が高いイエメン。今回お願いしたところはイエメンでも大手のところで更に料金が高め。
しかしここまでとは。。。その代わりかなりきめ細やかなサービスが期待できるらしく、女一人旅には安心ぽい。安全と効率をお金で買うという事で割り切るしかないのか。
ちなみに他の会社はメールを出しても反応がありません。。。
今さらながらドタキャンした相方が恨めしい・・・二人だったら半額なのにーーって言ってもしょうがないね。

いっその事サナアだけにするか。。。運良くツアーメイトが見つかればシャハラに行ってもいいし・・・ブツブツ・・・
とまあこんな具合に来週出発だというのに何も決まっておりません。いいのだろうか・・・

とにかく行く事は決まっているので今週末には持っていく物を用意しなくちゃ。今回はD50とariaを持っていこうと思ってるんですが・・・やっぱり重いかしら。

ちなみにドバイではスパに行くことにしました。この時期のドバイは50度超えもあるらしく、そんな中歩き回るのは自殺行為。そもそもドバイにはあんまし興味もない・・・
なのでスパは我ながらナイスアイディア。疲れた体を贅沢にヒールしよう。
予約したのはアンサナ・スパという世界中に展開している割と大きなところ。メールの対応も良いし評判も良さそうなので楽しみ♪ ほんとは7つ星ホテルバージュアルアラブのスパにしようかと思ったけど、めん玉飛び出る程高かったので・・・写真だけ撮ってこよう。

来週の金曜に発ちます。さーて親になんて言おう・・・
[PR]
by asbeautifuldays | 2007-06-27 21:28 |