猫好き 旅好き 写真好き


by asbeautifuldays
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

私の住む街

e0044071_204157100.jpg



最近観たもの色々

【BABEL】
重い。暗い。
言いたいことがわかるようでわかりませんでした。3つの国で起こった事がそれぞれ繋がっているんだけど、何か日本だけ無理やりというか浮いているというか。。。
つまらない訳じゃないけど、この監督の前の作品「21g」や「アモーレス・ペロス」のようなインパクトはなかったなあ。

【LOST season1】
面白い!面白いけど突っ込みどころ満載。
生存者が40人以上いるのに、主要キャラ10人くらいしか出てこない。
最初から生存者=主要メンバーじゃだめなのか?残りの人達、全く存在する意味がわかりません。
回想シーンがうっとうしい。最初は新鮮味があったけど、だんだんイライラ。
24のスピード感とシーズン完結型に慣れているので、あれだけ引っ張っておいて何一つ解決しない事がストレスフル。きっと2も3も見ちゃうんだろうけど、これでオチが大した事なかったら怒るよまじで。

【ashes and snow グレゴリー・コルベール】
期待通り素晴らしかった。上手い感想が浮かびません。でも素晴らしかった。
[PR]
by asbeautifuldays | 2007-05-14 21:31 | photo lives
e0044071_2150229.jpg
ストーリー:ダイヤの密売人であるダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)は、巨大なピンク・ダイヤを隠し持つソロモン(ジャイモン・フンスー)という男の存在を知る。一方、ジャーナリストのマディー(ジェニファー・コネリ)は、反政府組織“RUF”の資金源となっている“ブラッド・ダイヤモンド”の真相を探っていた……。 by シネマトゥデイ

恥ずかしながら「紛争ダイヤ」はおろかシエラレオネという国の存在すら知りませんでした。。。
こんなに惨い事が起こっていたなんて。
資源が豊富な国こそ紛争が耐えないそうです。本来なら経済を潤す筈の資源が銃や爆弾に代わり殺戮を生む。
劇中、RUFに拉致された少年が洗脳され少年兵となっていくくだりはほんとに胸が痛かった。
現在も何十万という少年兵がいるのだとか。
TIA・・・This is Africa.  これが現実。

とても見ごたえのある映画でした。多くの人にこの事実を知って貰いたい。
見終わった後、持ってるダイヤモンドの出所が気になるはず。

e0044071_2216117.jpg

ジェニファーコネリーのカメラを構えた顔が凄く美しかった。
[PR]
by asbeautifuldays | 2007-04-22 22:22 | 映画/ドラマ
e0044071_20552389.jpg
このノートに名前を書かれた人間は死ぬ…。死神 リュークが人間界に落とした一冊のノート「DEATH NOTE」。ここから、二人の選ばれし者「夜神月」と「L」の壮絶な戦いが始まる!! かつてないスリルとサスペンス!! by アマゾン

結論から言いますと、面白かった!
原作を読まずに映画を見たんだけど、話もわかりやすくダヴィンチ・コードのように無理なテンポでもないので置いてかれる事もなし。割とスローな前編に対し後編で一気に加速。2時間半という時間があっという間だった。ラストも良かった!
ただどうしても???な箇所があったので、その後コミックを一気に読破しました。

e0044071_20554268.jpg
←コミックの方は絵がすごいよ。上手すぎ。


さすが人気があるだけに面白かった!ライトとL、その後のニア、メロとの頭脳・心理対決が壮絶。ジャンプを読むチビッコ達には理解できたのかなあ?お姉さんはわからなかったよ。1回じゃ。
ただLの存在が物凄く大きかっただけに、Lがいない2部になってからはちょっと失速しちゃったかな。話も複雑になってわかりにくくなっちゃったし。しかもデスノートの扱いが軽くなってるような。。。そしてやっぱり未だ1部の最後は納得できんです。
でも面白い事には変わりないし、久しぶりに漫画にはまりましたよ。特にラストなんてほんとどきどき。

んで、映画に戻りますがやっぱり原作を読んでしまうと説明不足の感は否めませんが、それを差し引いても面白いと思います。南空ナオミや高田清美のエピソードは原作より私は好き。そしてラストもLファンの期待に応えてくれたし。
全12巻の長いストーリーの面白い部分をいい感じに繋げてまとめてるなーという印象でした(映画化は1部だけですが2部の要素も絡んできます)。Lもいい味だしてたし。
超原作ファンでない限り楽しめると思います。
[PR]
by asbeautifuldays | 2006-11-20 21:48 | 映画/ドラマ